篠原敬 インタビュー

小川郁子「天開酒盃 金赤 (水玉)」

津田清和「白瑠璃酒吞」

高橋禎彦インタビュー動画

高橋禎彦「サケコップ」

浜野まゆみ「色絵櫻花紋盃」・百草 酒器袋+ミニハンカチ

小西潮「B&Wレース」

蒔絵杯「麒麟」樋渡賢

松本治幸 黒磁注器・酒盃

群馬泉「淡緑 うすみどり」

髙嶋酒造 白隠正宗

日々にひらめき・ときめきを。

うつわ 、さけ 、ひと 。
この3つが出会うとき。
ひとしずくから広がる
美味しさや愉しさ、嬉しさは、
日常をはなやいだものにしてくれます。

Information

「小灯 cotomosi」始めました。新宿御苑を望む10坪ほどの小さなスペースで、作品を展示販売したり、つくり手と使い手がつながる活動をしたり。» https://cotomosi.com

What’s new

お知らせ一覧

Interview

On sale

Utsuwa

Sake

Feature

Event & Exhibition

Upcoming

2022.7.8 - 7.10

Upcoming

さけ うつわ

灰黒の焼締 珠洲焼 篠原敬 -花の器-

@小灯 cotomosi/新宿

Ad

「中世の珠州焼とつながるような黒というのは、素地の中からしびれるような黒なんです」と珠州古陶を受け継ぐ篠原敬さん。能登半島の先端で生産された珠州焼は、中世日本を代表する焼物でしたが、室町後期に忽然と姿を消し、今から40年前にようやく永い眠りから覚め再興されました。いちばんの特徴は、表面だけでなく素地の内側まで灰黒色に焼き締められていること。静かなフォルムに、黒と灰の間で深まるグラデーション…。篠原さんの作品の佇まいをぜひご覧ください。
https://cotomosi.com/cotomosinokai_009.html

12:00〜18:00

小灯 cotomosi
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-4-2 カーサ御苑602
https://cotomosi.com/