商品写真:雑穀どぶろく KODANE(赤)  生もと酒母  R2BY

雑穀どぶろく KODANE(赤) 生もと酒母 R2BY

どぶろく  微発泡 

佐香錦60%+22種類の雑穀を麹にしてから配合した、瓶内二次発酵のどぶろくです。赤ラベルは、生酛酒母を使用、アルコール分15%。米と雑穀麹のつぶつぶ感、麹の甘さ、吟香や涼しい酸、生酛の乳酸など、味わいどころがたくさんある楽しいお酒です。「古代は白米だけの酒だったとは考えにくく、焼畑で得られる雑穀や芋が酒の主原料だったのでは。強い滋養強壮を得るために、雑穀を麹にして入れることを思いつきました」と小島さん。

雑穀:米(国産)、米麹(国産米)、丸麦(国産大麦)、押麦、黒米、青肌玄米、赤米、もち玄米、もち麦、青大豆*、小豆、黒大豆*、大豆*、とうもろこし*、発芽玄米、はと麦、米粒麦、緑米、アマランサス、うるちあわ、たかきび、ひえ、もちあわ、もちきび *遺伝子組み換えでない

*ようやく発泡も落ち着いてきましたが、冷蔵で保存し、よく冷やしてから開栓ください。


美味しい飲み方
「噛んで食べるように飲むどぶろくです。冷やしてそのままでも美味しいですし、柚子を加えたり、発酵あんこを加えたり、胡麻を加えたりなど、白米におかずを合わせるような感覚でアレンジを加えても、とても美味しくいただけますので、いろいろ楽しんでみてください」

4合 (720ml)

¥2,200(税込)

*購入数はカートに入れたあとに変更ください

Item details

原料米・精米歩合 奥出雲産佐香錦 60% + 22種の雑穀を麹にして配合
原材料 米(国産)/米こうじ(国産米)/丸麦(国産大麦)/押麦/黒米/青肌玄米/赤身/もち玄米/もち麦/青大豆(遺伝子組み換えでない)/小豆/黒大豆(遺伝子組み換えでない)/大豆(遺伝子組み換えでない)/とうもろこし(遺伝子組み換えでない)/発芽玄米/はと麦/米粒麦緑米/アマランサス/うるちあわ/たかきび/ひえ/もちあわ/もちきび
酒母 生酛
度数 15
酵母 無添加
容量 720ml
保管 要冷蔵・噴き出し注意
*開封後はなるべく早くお召し上がりください
酒造年度 R2BY
醸造責任者 小島達也
醸造元 板倉酒造株式会社

熨斗紙(掛け紙) サンプル *備考欄にご記入ください
 
+ 手提紙袋 (黒) ¥110 手提紙袋 サンプル
 
+ 紙箱 (黒) ¥330 紙箱 (黒) サンプル

配送について

ヤマト運輸のクール宅急便でお届けします。通常の配送料にプラス300円+税がかかります。
商品代金・配送代金とは別に1回のご注文毎に配送専用箱代200円+税がかかります。ご了承ください。
*海外への発送は承っておりません。We don’t ship “Sake” outside of Japan.

酒類の販売について

未成年者への酒類の販売いたしておりません

飲酒は20歳になってから。
未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。
filamentでは年齢確認をさせていただき、未成年者へお酒を販売しないよう取り組んでいます。

ロゴ:イトナミブルワリー

イトナミブルワリー

板倉酒造におけるリキュール及びその他の醸造酒免許で製造する製品の名称「イトナミブルワリー」。天穏 小島杜氏が提唱する価値観「いとなみ」を具現化するため、2020年に設立されました。天穏・無窮天穏は清酒免許の銘柄、リキュール及びその他の醸造酒はイトナミブルワリーの銘柄として区別していますが、企画・製造は清酒同様に小島杜氏が行っています。

*天穏 小島杜氏が提唱する価値観「いとなみ」→詳しくはこちらをご覧ください。

About 板倉酒造

創業1871年(明治4年)。板倉家9代佐次郎氏が酒造りをはじめる。現当主の板倉啓治氏は酒造り6代目。創業当初は「塩冶正宗」などの酒銘であったが、大正5年より「天穏」の酒銘に。地元塩冶出身の日蓮宗本山要法寺管主・坂本御前によって、仏典の「無窮天穏」という言葉から命名された。

Recommend

免許者の名称 コイル合同会社
酒類販売管理者の氏名 大隅圭介
連絡先の所在地 東京都新宿区新宿2-4-2-602
及び電話番号 03-6281-9629
酒類販売管理研修受講年月日 2020年12月4日
次回研修の受講期限 2023年12月3日
研修実施団体名 東京小売酒販組合